FC2ブログ
■イベント

■ニコニコ超会議2015(1日目)

今日は4月25日、26日に幕張メッセで開催されているニコニコ超会議2015に行ってきた。

ニコニコ超会議2015ではドラクエX関連のブースやステージが25日にあって、しかもドラクエXで参加しているチームのチームリーダであるおかんこと河嶋まいこさんも出演するということで、前売り券を入手して行くことにした。

去年の超会議では9時前に幕張に着いていたのだけど、今回は9時30分過ぎに幕張メッセに到着して、一般入場の待機列に並んだ、今回は会場には入れたのは10時50分頃だった。

ドラクエX関連のイベントは11時~18時に超ゲームエリアの実況ストリートで実施されるドラゴンクエストX超ボス討伐!と、16時~17時30分にメインステージで実施されるドラゴンクエストXTV ver.2 最終回&第3期初心者大使卒業試験の2つ。

河嶋まいこさんが出演するのはドラゴンクエストX超ボス討伐!の方。

会場に入ったのはいいけど、超ゲームエリアのあるホール9~11は一旦ホール1~8を抜けて外に出て行かないといけなくて最初は迷ってしまった。

11時ちょっと過ぎに超ゲームエリアの実況ストリートに到着してドラゴンクエストX超ボス討伐!を最初を少し逃したが観ることができた。

ブースの形式は当会議の時とほぼ同じで出演者のテーブルがあってその前にマットが敷かれていて前方の人はマットに座って観るスタイル。

イベントのスタイルは今回はコインボス(主に強モードのボス)と強ボス(合計34組)を片っ端から倒していき、半分以上倒せたらプレゼントのじゅもんを発表という仕組み。

コインボスのコインなどは運営が用意することになり、各ボスごとに参加する初心者大使3人に足りない職業の人を募集する感じだった。

最初は運営から渡されたカードボスの制限時間が0になってしまうというハプニングが発生して少し時間がかかってしまったけど、最終的には20組以上のボスを倒していた。

途中、メインステージで実施されるドラゴンクエストXTV ver.2 最終回&第3期初心者大使卒業試験が始まると観覧者がそっちに流れてしまたりするなどあったり、最後は悪霊強の途中で終了時間の18時を過ぎてしまい、プレイは続行しつつもイベントは終了となった。

僕は、途中腰が痛くなったりして何度か抜けたり他のブースを見に行ったりしていた。

ドラクエXのブースの隣には超ロボットエリアがあり、パトレイバーがあった。

あと恐竜の骨が展示されていたりした。

パトレイバー

恐竜の骨

物販とかも少し見て回って、去年と同様記念にニコニコ住民票を発行してもらった。
闘会議でも発行していたけど、ピンバッジがもらえたので発行してもらわなかったので、発行してもらっておけばよかったと少し後悔。

朝から何も食べていなかったので、幕張イベントホールにあった超休憩所や超フードコートにも行ってみたけど、フードコートは混んでいたので諦めた。

超会議にもドラクエXのチームメンバーが多数参加していたけど、ドラゴンクエストX超ボス討伐!自体は休憩時間のないぶっ通し企画だったので、イベント中は基本単独行動だった。

イベント中に3DSの超便利ツールで配信していたはぐレモンとすれ違うために、すれ違い通信をしていたらチームメンバーのキャラがちらほらいたので来ていることは確認できた。

超会議の後は事前にお誘いを受けていたので、秋葉原でチームメンバーとオフ会をした。

オフ会自体チームメンバーが10人以上参加していて、参加した人によるとオフ会に参加してないチームメンバーもかなりの人数が超会議には来ていたらしい事を知る。

飲み会もあっという間に時間が過ぎて22時40分過ぎに終電から少し余裕を持って抜けてきた。


次は、ドラクエX関連のイベントは8月1日に舞浜のアンフィシアターであるらしい。
ちょうど土曜日だから行けたら行きたいな。
夏季休暇とかぶりそうだから旅行の日程と調整だな。
それ以前に観覧できるのは抽選になるだろうから当たるかが問題。

■闘会議2015(1日目)

今日はニコニコが1月31日と2月1日で幕張メッセで開催している闘会議2015に行ってきた。

闘会議ではゲーム実況ストリートというコーナーでドラクエXの初心者大使が1日放送するブースがあるのでそれ目当てで行ってきた。

朝は9時30分頃に海浜幕張駅について、幕張メッセに向かうのだけど人はそこそこいてみんなメッセに向かっていた。

メッセの外では荷物検査とかをしていたけど、超会議の時と違って外で待たされることはなくすんなりホールには入れた。

会場はHALL4~7を使用しており、ブースがあるのはHALL4~6で、HALL7に入場待機列ができていた。
室内での待機は寒い今の時期には嬉しいですな。

ホールに入った時にピンバッジのついたカードを首から下げてもらった。

当会議では入場者は遊者と呼称されて、各ブースで条件を満たすと勲章という名のピンバッジがもらえるとのこと。
で、参加者全員に参加の証の勲章が配られた。

入り口のところにはモニターが設置されており、10時の開場5分前から映像が流れてカウントダウン後順次入場していった。

入場待機列に並んでいる時に、後ろから聞き覚えのある声が聞こえると思ったらドラクエX内で同じチームのメンバー2人が話していたので、声をかけて一緒に入場していった。

会場に入れたのは10時10分過ぎ。
ゲーム実況ストリートでのドラクエXの初心者大使のステージの開始は10時30分からだったので、時間は十分間に合った。

実況ストリートでは、コーナーとなっている部分には緑色のマットが敷いてあり、出演者との仕切りはテーブル前のロープで最前列からだと1m位の至近距離。
マットの上の部分では観る人は直に座るようになっていた。

最前列では他のチームメンバーが1人すでに陣取っていて、僕たちは3、4列目くらいに座った。
少ししてもう一人チームメンバーが来た。

ブースでは10分ほど前から2期初心者大使のインコさんこと成田 優介さんとリューザこと石川 竜太郎さんが前座をしていた。
ここはニコ生の配信では観ることのできない、参加した人の特権ですな。

その後は公開コインボスチャレンジと、公開職人チャレンジが交互に各2回ずつ開催された。
チームリーダーであるおかんこと河嶋まいこさんが男性客相手に異様に密着していたり…

ボスチャレンジはちょうど初心者大使と参加者の実力を合わせてちょっとつらいかな~という感じの物が多くて白熱した戦いを観ることができた。

職人チャレンジは職人チャレンジで最後は負け続けたセラフィのコスプレをしていた人に譲るという出来事があったり、かずなりこと坂口和也さんのチャレンジでは横で一緒に数値を取りながらチャレンジしたり(運良く参加券を得たのは女性だった)と参加者へのサービスもありつつ楽しく観ることができた。

そういえば、第3期初心者大使の河内愛稀さんは無法者のコスプレをしていて可愛かったし、渡辺 未優さんも綺麗で生で見ることができて良かったな~

あと、他のステージでドラクエXの放送もあったので、よーすぴこと齊藤 陽介さんやサイトーブイ、椿姫彩菜さんも出演して職人チャレンジをしていた。
最後にはチーフプランナーの安西崇さんも出演していた。

途切れることのないステージだったので、10時20分過ぎから17時30分くらいまでずっとこのブースにいたのだけど、僕は3時間位しておしりが痛くなったので、途中で緑のマットの後ろのところから立って観ていた。

あと、ホール内では飲食物が全く売っていなく一旦ホールから出てメッセ内の売店で買うくらいしか無かったのと、ステージが途切れなかったので昼食も食べずに7時間以上同じブースに張り付いていた。

ステージが終わった後はチームメンバーと秋葉原のパセラに行って夕食を食べつつ、ドラクエXをプレイしたりしていた。

今回初開催の闘会議は来年も開催される様で、会場も拡大するそうだ。
客の入りは超会議と比べると少なかったけど、超会議は人が多すぎて移動が大変だった記憶があるから、あんまり規模を大きくせずに今回くらいの規模のままでもいいのにと思ってしまった。

ニコニコでのイベントは次は超会議。
ドラクエXのコーナーがあって初心者大使の河嶋まいこさんが出演するならまたチームメンバーも集まると思うので、その場合は行こうかな。

■ニコニコ超会議3

今日は昨日から今日まで幕張メッセで開催されているニコニコ超会議3に行ってきた。

昨日の様子はドラクエX関連のものをニコ生で見たりして面白そうだと思ったのと、ドラクエX内でチームメンバーがおかんこと河嶋まいこさんと合間にお話したりしたというのを聞いたので、急遽思い立って行くことにした。

チケットは当日券しかなかったのだけど、会場で買うと時間がかかるという情報があったので、ネットで土曜の25時過ぎに事前に購入。
あとはセブンイレブンで交換するだけ。

で、26時頃に寝て6時過ぎに起きた。
準備をして7時過ぎにまずは家から近い(実際はそんなに近くは無い)セブンイレブンにチケットを発券してもらいに行って、そのあと幕張へ向かった。

幕張は8時40分前についた。
少しおなかの調子がよくなかったのでトイレに行こうと駅のトイレに向かったけど男性のトイレもかなり並んでいたので、急遽メッセと反対側に出て、近くの商業施設のトイレが運よく空いていたので駆け込んだ。

その後、幕張メッセに向かい9時ごろに待機列に並んだ。
待機列に向かう途中当日券売り場があったけどほとんど並んでいなかったので券を持って無くてもすぐに買えたみたいだった。

待機列は少しずつ進んで荷物検査を済ませ、会場に入れたのは、10時40分頃だった。

ドラクエXのイベントをしていたローソンブースは入り口近くにあったので、ほとんど移動せずにすぐ見ることができた。

10時からやっていたドラクエXの職人チャレンジが11時に終わった後、声をかけていた人がいたのでその人の後に思い切って声をかけてみた。

声をかけるにはチームメンバーであることを告げたほうがわかりやすいと思いドラクエのキャラの名前を告げたら現場には既に3人ほどチームメンバーがいることを教えてもらったりした。

おかんは12時からローソンブースでMCがあるので準備に行ってしまった。

その後は自己紹介したりしてその後はチームメンバーと一緒に別ステージのドラクエXのコロシアム大会を見に行った。

が、しかし、コロシアム大会は機材トラブルのため後日に延期になってしまった。

そうこうしているうちに12時になり、ステージではまだ続いていたけど、おかんを見にローソンブースへ戻った。

13時前までステージ(ドラクエとは別でからあげくんのPR)があり、おかんはローソン企画のときに踊ったからあげクン音頭をステージ上で踊ったりして頑張っていた。
三点倒立して足で傘を開く芸も生で見ることができた。

ローソンのブースでのおかんの次のステージは14時で、多少時間があったので、チームメンバーの方々とは別行動で、記念にニコニコ住民票を発行してもらいに行ってきた。
カードにハンドルや会員番号が印刷されたもので500円だった。
ニコニコ動画はβのころに会員になったので会員番号は4万台だったりする。

そのあと、プチ悪霊もできるかなと思って見に行ったのだけど待ち時間が長くてあきらめて、おかんのステージに戻って14時からのステージを見学したのだけど、こちらも機材トラブルがあったみたいで開始が10分以上遅れていた。

おかんは11時にお話した時に15時からは暇になると言っていたけど、15時からはドラクエXの職人チャレンジに職人はしないけど急遽出演することになった。

チームメンバーと一緒にそのステージを見ていた。
この頃には自分を含めて9人まで集まっていた。
完全なオフ会ですね。

ゲストも盛りだくさんだったし、サイトーブイが奇跡のレアドロップ錬金に成功して大成功で幕を閉じた。

16時にステージが終わり、またおかんとお話する機会があった。

その時にコロシアム大会の出演者で、15時からの職人チャレンジにもゲスト出演していた安西さん(ドラクエX チーフプランナー)ともお話することができ(僕は横で他の人の会話を聞いていただけだけど)、ドラクエXのパッケージにサインしてもらうことができた。

本当は色紙を用意したかったのだけど、急遽行くことにしたのでドラクエX バージョン2(Wii U版)のパッケージを持って行っていたのだ。

そのあと、おかんにもパッケージにサインしてもらった。

一人だったらこういうことを言い出すのも難しかったっけど、他にチームメンバーがいてくれたのでよかったな。

パッケージに油性ペンでサインしてもらったんだけど、カバンの中で擦れて消えてしまわないかと心配したけど問題なかった。
家に帰ってもくっきりはっきり残っていた。

17時過ぎまでおかんとお話して、最後に集合写真を撮ったり、初美メアリさんとおかんのツーショット写真を撮らせてもらったりして、挨拶にまわると言っていたおかんとはお別れした(そのあとは夜にバスに乗って仕事に行くそうで大変そうだった)。

その後は、途中ではぐれた方などがいて最終的には6人になってしまったけどチームメンバーの方々とお店に入ってお話した。
基本連絡先の交換などはしていないので連絡を取るすべがなくて再会はできなくて残念だったけど、お話しできたのは楽しかった(僕は人見知りする人で、雑談力というか自分から話すネタをほとんど持っていないので基本聞き役だったけど)。


こういうネット上で知り合った人と合うオフ会は、昔々パソコン通信の草の根BBSのカラオケ会に参加して以来かな~。
その時は草の根BBSに誘ってもらった高校時代の友人数人との参加だったと記憶しているので、今回のように一人で参加するのは初めてだった。

ドラクエXのチームメンバーなんだから当然なのだけどドラクエXという共通の話題があったからよかったな~

今度は8月2日に開催予定の夏祭りというドラクエXのイベントが開催されるのだけど、そこでまた会いましょうということになったので行けるようだったら行きたいと思う。

いや~ ドラクエXやっておかんのチームに入っててよかったな~

■舞台 「銀河英雄伝説」 第四章 後篇 激突

今日は2月12日から3月2日まで青山劇場で公演している舞台 「銀河英雄伝説」 第四章 後篇 激突を観に行ってきた。

今日は12時からの公演は雪で行けなかった人のために振替を行ったようだけど、17時の公演は天気も悪くなかったので振替とかはなかった。

今回が舞台 「銀河英雄伝説」の最終章とのことが、内容としては神々の黄昏作戦の開始から、同盟が陥落しヤンがあと一歩でラインハルトを討てるが討たず終戦、ヤントラインハルトが対面するまでの内容。

ヤンやラインハルトが死ぬまでは時間的にも、地球教が一切出てこないことからも難しいかな。

開演前や膜間終わりなどの放送の代わりにフェザーンの役人?らしき人が3人出てきて、説明したりするのがこれまでと違っていたかな。

舞台自体の演出は艦隊戦は映像で艦隊の動きを表すようになっているのは前篇と変わらないかな。

舞台装置は大きい装置があり、中心のブロックが回転するようになっていた。

帝国側は緊張感がある反面、同盟側は笑えるシーンがふんだんにあったり、イゼルローンを離れる直前にパーティを行った場面ではダンスを行ったり砕けた感じだった。

ただ、単体としてはうまくまとまっている気がするけど、前篇からの続きと考えるといきなりアッテンボローが出てきて、ナレーションの回想は後日のアッテンボローということになっていたり、前篇では禿げてなかったルビンスキーが禿げていたり(原作では禿げてる)とキャストが変わっているので仕方のない事なのかもしれないけど気になったかな。

あと、ジャニーズ枠が復活していて、滑舌の悪いキルヒアイスだった役者さんがアッテンボローになっていて…

河村隆一のヤンは安定のヤンだったな。

最後にすでに知っていたのだけど再アニメ化の特報。
長いのでちゃんと最後までやって欲しいところ。

舞台「銀河英雄伝説」は外伝の双璧編と撃墜王以外は全部観に行くことができた。
(双璧編はニコ生の配信で見ることができたので、撃墜王篇だけ観れてない。
配信できないのはジャニーズの人が出てるから権利関係で放映できないのかな~)

これでひとまず舞台銀河英雄伝説は終わりだけど、続きを公演してくれることがあったら観に行きたいな~

■舞台 「銀河英雄伝説」 第四章 前篇 激突前夜

今日は11月29日から12月2日まで東京国際フォーラム ホールCで公演している舞台 「銀河英雄伝説」 第四章 前篇 激突前夜を観に行ってきた。

今回は第三章の続きのヤンが査問会に呼ばれたところから、帝国皇帝の誘拐、自由惑星同盟への亡命し、ラインハルトが宣戦布告する部分までとなっていた。

これまでは帝国と同盟しか勢力がなかったが、フェザーンが登場。
いきなり説明なしに第3勢力が登場するので原作を知らない人は面を喰らったかもしれない。

演出は舞台装置はかなり凝っていて、映像もCGとかかなり凝っていたし、スクリーンなどの使い方もこれまでとちょっと違っていた。

席が5列目と舞台に近かったので俳優さんの表情とかもよく見ることができた。

やはり河村隆一のヤンは安定のヤンでアニメの富山敬さんを彷彿とさせるヤンでよかった。

マシュンゴの性格付けの変更は面白かったけど微妙だったな。
総じて同盟の場面は笑える場面が多く客席からも笑い声が上がっていた。

今回はカーテンコールの後にアフタートークショーがあって、演出家の方と主要キャストで雑談があって面白かった。

次回の第四章 後篇 激突で舞台 銀河英雄伝説は完結とのこと。
原作だとヤンが死んで、ラインハルトが死ぬまであるけど、タイトルが激突というところから、ヤンとラインハルトの最後の戦いまでなのかな。

フェザーンは出てきたけど地球教は全く出てきてないし、地球教まで説明するのは難しいから省略したのかな。
それは良い判断だと思う。

次回の来場者先行予約とかは今回なかったので一般でチケットを取らないといけない。
チケット取れるといいな~

カレンダー

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ひ~た

Author:ひ~た
しがないサラリーマン
趣味でDTMとかやっています
詳しいことはwww.hi-ta.com
Twitterのつぶやきはこちらhttps://twitter.com/Hi_Ta

カウンター

検索フォーム

amazonアソシエイト













 Amazon.co.jpアソシエイト

Twitter

RSSリンクの表示

最新記事のRSS

QRコード

QR