FC2ブログ
■2020年04月

■2020年4月5日

今週は、5日会社に行った。

仕事は、4月1日に組織変更でチームとかが変わった。

やることはそんなに変わらないらしいのだけど、ゴールデンウィーク前までには、フロアを移動しなくてはならないようだ。

実務は、先週水曜日にマニュアル提出したあと音沙汰なかったのだけど、月曜日に以前作ったツールもマニュアルを書いてほしいとのことだった。

なので、こちらもちゃちゃっと書いて、水曜日の帰りに提出した。

その後、何も新しい指示とかが来なかったので、木曜日と金曜日はまったりタイム。

金曜日の週の報告の時に、「上司からは何も聞いてないけど、そちらからの作業の依頼はこれで終了ですか?」と送ったら、「もしかしたら何かあるかもしれないけど、一応これで終了です」と返ってきた。

とりあえず今のところは、来週からやることがないw

あとは、自分は周囲がみんなノートパソコンを使用する中デスクトップPCを使って仕事をしている(リースする時に数種類から選ぶことができる)ので、もし社内で新型コロナウイルスの感染者が発生して出勤禁止になったり、国の指示で会社に来ることができなくなった場合、在宅勤務もできない。

会社の決まりとしては在宅勤務ができない人が出勤停止になった場合、自宅待機として有給休暇(年次有給休暇は消費しない)を与えることになっている(給料全額保証。だけど、仕事しないから長期間になると評価は下がりそう)。

なので、何かあったら自分は休みになって仕事しなくて良くなる~ やったー と思っていたんだけど、木曜日に新しい部署では担当部長になった元部長が席に来て、「通勤とかは問題ない?」とか訊かれて、「大丈夫です」とか言っていたら、「ひ~た君のためにモバイルPCを用意するから、物が来たら設定とかしてね」と言われた。

会社の規則では、通常使用するPCは1台しか使用してはいけないんだけど、今あるデスクトップは返却するのかと訊いたら、特に返却しなくてもいいと思うとのことだった。

デスクトップのリース期限は来年まであるので、しばらくは2台持ちになりそう。

会社としても、元々は介護とか正当な理由がないと許可はされず、しかも最大週3日までと制限があったのに、今回の新型コロナウイルスのため、できる限り在宅勤務を行うことを勧めてきており、週3日までという制限も取り払うと方針を改めてきているので、当然の話かな。

あと、年度の切り替わりで、外部に出向したり、退職したりした人が使っていたPCが出てくるので、すぐに手配しやすいというのもあるかな。

まぁ、在宅勤務をしたくないわけでもないし、社内で導入されたMicrosoft Teamsなどのツールとかを活用する機会を得られる(そんなにプロジェクトとかには参加する業務はやっていないので、活用する機会が無かった。在宅勤務だと基本Teamsを起動させておくことになっているし、遠隔会議とかで使う機会が出てくるはず)というのはいいことだし。

在宅勤務になって困ることと言えば、会社帰りに通っている整形外科などの病院に行きにくくなることかな。

あとは、自分の部屋で仕事することになるから、誘惑が多くて仕事がはかどらなさそうだな。

まぁ、会社に行ってもそんなに集中して仕事しているわけでもないから変わらないかもしれないけどw

何か新型コロナウイルスは、色々やばいことになってきているので、物が来たら早めに設定して、在宅勤務にも慣れないといけないな~


その他は、仕事のことで長くなったので省略。


ということで、週末の記録。

土曜日は、11時過ぎに起きた。

昼食や1週間分の飲み物を買いにスーパーに行ったあとは、金曜の夜から作業を始めたDTM作品の製作作業をしていた。

ベースになる部分は前作から流用しているというのもあって、作業もサクサク進んで土曜日中に完成させられそうだったので、珍しく昼間から作業をしていた。

深夜にミックスとかも納得行くものができてチェックしてたら、歌詞の間違いがあって修正したりしていた。

で、4時近くに動画を公開して、その後ダラダラしていたので寝たのは6時近くになってしまった。


今日も11時過ぎに起きた。

外は天気が良くなかったので出かけずに過ごした。

ドラクエXで日曜日にやることをやったあと、公開した作品についての解説記事を書いたりしていた。


来週は、プライベートではこれと言った予定はないかな。

仕事では、新年度の上期が始まったので方針説明会とか、新しいチームになってチームの会議の時間なども変わったりしたので、慣れていかなければならない。

なんとかやり過ごすことにはかわりはない。
スポンサーサイト



タグ : 日記

■初音ミク 「CLUSTER/P-MODEL」を公開

今回は、P-MODELの「CLUSTER」を初音ミクでカバー。

この曲は、P-MODELの「big body」というアルバムに収録されている曲で、「big body」は高校生の時に最初に買ったP-MODELのアルバム。
ここから過去のP-MODELや平沢進のソロなどに広がっていった記憶がある。

で、この曲をカバーするきっかけは、前カバー曲の「地球ネコ」でベースなどをこの曲から流用してアレンジしたので、元の方の「CLUSTER」もカバーしてみるかという感じ。

カバー曲は、耳コピが面倒なので基本楽譜(最低メロディとコード進行がわかるもの)が無いと行わないのだけど、「CLUSTER」のメロディって大きく2種類しか無くて、キーもCで、ベースもずっと基本部分はドの音が鳴っているので、使っているコードもわかりやすいかなということで取り掛かった。

最初にメロディラインと間奏部分の耳コピをして、その後細かいアレンジに入っていくけど、リズムやベースの部分は「地球ネコ」のがあるので、それを流用。

その他の部分は、原曲のアレンジも取り入れつつも独自のアレンジを加えた…と言っても、コードが曲を通して変わらないのと、原曲のアレンジや似た音色を取り入れている部分が多いので、そうそう大胆な事はしていない。


ボカロに関しては、最大5声(ハモリ含む)重ねたのが、ディレイ入、後半のリフレイン用、ラジオボイス、ノーマルの4つのエフェクトパターンがあるので、それぞれ音声を切り分けてトラックを別にした。

もしかしたら、DAWのオートメーションを使えばトラックを分割しないでいいのかもしれないけど、それぞれでバランスを調整するならトラックを分けたほうが楽なのでそうしている。


動画に関しては、いつも背景写真を使っているところで「CLUSTER」や和訳の「群体」で写真を検索したら、マスクの画像ばかり出てきたので使うのをやめた…

曲がテクノで動画素材だけでも十分テクノな雰囲気が出そうだったので、動画素材のみを背景にした。

動画素材だけなのは物足りないので、歌詞を表示させて遊んでみたけど、「He is クラスター She is クラスター P is クラスター Whose クラスター?」は、まぁアレを連想させないこともないかも…

ということで、よかったら聴いてみてください。







タグ : 音楽 DTM

カレンダー

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ひ~た

Author:ひ~た
しがないサラリーマン
趣味でDTMとかやっています
詳しいことはwww.hi-ta.com
Twitterのつぶやきはこちらhttps://twitter.com/Hi_Ta

カウンター

検索フォーム

amazonアソシエイト














 Amazon.co.jpアソシエイト

Twitter

RSSリンクの表示

最新記事のRSS

QRコード

QR