fc2ブログ
■2023年10月

■TM NETWORK 40th FANKS intelligence Days 〜DEVOTION〜(Day16(宇都宮))

9月7日から11月30日にかけて、計16回公演されるTM NETWORKのライブツアー「FANKS intelligence Days 〜DEVOTION〜」。

昨年の「FANKS intelligence Days」からDayのカウントは引き継ぎつつも、今年リリースされたアルバム「DEVOTION」を引っ提げてのツアーとなっているのと、40周年に向けての意味を込めてか「40th FANKS intelligence Days 〜DEVOTION〜」というツアータイトルになっている。

今回は、10月15日の宇都宮市文化会館大ホールでの公演に行ってきた。

宇都宮市文化会館へのアクセスは、ホームページではJR宇都宮駅等4つの駅からの方法が記載されていて、東武鉄道の南宇都宮駅は徒歩約10分だけ、他はバスで10分以上かかると記載されていた。

自分の場合はJR宇都宮駅に行くのが時間的には一番早いのだけど、東武鉄道の南宇都宮駅でも何とかなるので南宇都宮駅から行くことにした(運賃も安いし)。


注意:今後の公演のネタバレになると思われますので、見たくない方はこの先は読まないでください。


開場17時、開演18時で、パンフは事前に通販で購入していてグッズは買う予定がなかったけど、交通機関の乱れが有った場合のマージンとして、16時前に南宇都宮駅に到着した。

徒歩10分ほどで会場に到着したけど、グッズ販売の列とかもできていなくて、会場準備が開始される16時30分頃まで販売していた。

開場は17時少し前に開始して、開演はほぼ時刻通り。

ステージは、背景に大きなスクリーン、その前に左右真ん中にビルを模した縦長のLEDモニターが設置されていた。

LEDモニターは、左右が正面と平行に1枚ずつで、真ん中はへの字に2枚のLEDモニターを置いて立体感を演出していた。

開演前までは、背景のスクリーンには新宿だと思われるビル群を映しており、LEDモニターはビルの映像を表示し、真ん中と右側のビルの上部にはツアーグッズの紹介映像だったり、Get WildのテレビCM、Whatever Comes、DevotionのCMも流されていた。

真ん中のビルの上は何かのライブビデオで観た記憶のある映像も流れていた。

演出として街の雑踏の音がずっと流されていた。

LEDモニターの前には、右が木根さんのブースで、鍵盤とギターがあって、左が小室さんのシンセブースがあって、中央はウツが歌うためのスペースになっていた。

ネットで他の公演のセットリストを公開している方がいて、ほぼ同じだと思われるので、それを見て思い出しながら書いていく(一部記憶違いがあるかもしれません)。

オープニングは、新宿の映像だったり、会場の位置などの映像が流れていた。

1.Whatever Comes
オープニングの最後に真ん中のLEDモニター部分に設置されていた足場的な場所から3人が登場し、Whatever Comes。

オケはオリジナル準拠。


2.Mission to Go
原曲からはそんなにアレンジはされていなかったと思う。


3.君の空を見ている
最新アルバムからの曲なのでオケはオリジナル準拠だった。


4.木根ソロコーナー
君の空を見ているの後、ウツが、「木根尚登、小室哲哉、(何とか聞き取れなかった)FANKS!」と言ってステージからはけていくと、木根さんがアコースティックギターを弾き始めて木根ソロコーナーに突入。


5.不明(木根尚登&小室哲哉)
木根ソロの後に再び木根さんがギターを引き始めると、小室さんもシンセを重ねてきて、1コーラス目は木根さんボーカル、2コーラス目は小室さんボーカルで、曲名不明の曲を歌った。


6.Fool On The Planet
再びウツが戻ってきてFool On The Planet。

最近のライブでは定番になっていて 食傷気味だったんだけど、アレンジを変えてきた。

イントロや感想のブラスの部分がストリングスになっていて、Aメロではピチカートが入ったりしてた。

ドラムも無くなってたかな。


7.Still Love Her
木根さんのアコースティックギターから入って、原曲とは違う静かめなアレンジ。

2コーラス目のサビを観客に歌わせていた。


8.TIMEMACHINE
オケはDEVOTIONバージョン。

この間奏のフレーズはWOW WAR TOGINGHTのAメロを思い出すんだよねw


9.小室哲哉ソロ
いつもの感じ。


10.Come On Everybody
最初や間奏ではKISS YOUのフレーズが流れるけど、Come On Everybodyになる。

ドラム周りはおとなしい感じのアレンジ。


11.ACTION
原曲準拠だったと思う。


12.Time To Count Down
基本はDEVOTIONバージョンなんだけど、子供の合唱団のコーラスを重ねていて、最後はそのコーラスだけになるのでまた違った雰囲気になっていた。


13.DEVOTION
オケは原曲準拠だった。


14.小室ソロ
Time To Count Downでも使用していた合唱団のコーラスとピアノがあった。


15.The Point of Lovers’ Night
アレンジが大きく変わっていた。

この曲は低音の打ち込みバスドラムが鳴っていたんだけど、微妙にズレているように聞こえた。


16.Children of the New Century
原曲の雰囲気も残しつつサンプリングボイスを使用した新しいアレンジで、歌詞も「1999」の部分は「2029」に変更されていた。


17.Get Wild
新アレンジ。

イントロは短めで、歌い出し直前部分がサンプリングの「Get Wild」になっていて歌い出しが分かりにくそうだと思ったけど、「ダンダンダンダン」が2回あると歌が始まる様になっていたので、そこで判断しているみたい。

アウトロで3人が中央のLEDモニターにある足場に登って暗転した時にステージからはけていく。


18.Intelligence Days
スタッフロールと次回予告。

ちゃんと延期された静岡の公演になっていた。

そういえば、どの曲だったか忘れたけど、ウツがLEDライトの長い棒を持って出てきたのがあったな~


Whatever Comesの初回特典だった来年のツアー(TM NETWORK 40th FANKS intelligence Days 〜STAND 3 FINAL〜)の先行に外れたので、観に行くことができるかわからないけど行きたいな~
スポンサーサイト



■2023年10月15日

今週は、月曜日が休みだったので、4日在宅勤務だった。

月曜日は、11時過ぎに起きた。

雨が降っていたので出かけること無く過ごした。

ネットで、「夏の終わりにエアコンのカビ対策として送風を数時間かけといた方がいい」というのを見て、自分のエアコンは「カビショック」という機能があるからそれを使ったら、何の事はないただの送風を2時間ほどしてくれるものだったw

ただ、送風だけど部屋の温度が下がって寒かったw


仕事は、ちょこっと作業が発生したけど、まったり時間は多めだった。

新しい上司の下で初めての週に一度のチーム会議が有った。

先週したことや今週したことを軽く報告することになったんだけど、自分の前に説明した人が資料を共有して説明していたのに対して、自分は簡潔すぎたので何か言われるかと思ったけど、特に言われなかった。

まぁ、ここらへんの情報は共有されているのかな?


フリートークは、都合によりお休み。

本当は、今週読み終えたシミュレーション仮説の本についてのことを書こうと思っていたんだけど、TM NETWORKのライブから帰ってきて疲れたのと、まとめるには時間が必要だというのがあって次週に持ち越すことにした。

別のネットニュース系のネタがあればと思ったけど、良さそうなネタがブックマークに無かったのでね。


記事1は、自己評価と上司評価が一致しない事に関する記事で、自分の勤めている会社でも以前は、目標管理にその項目に割く割合、難易度を期初に記入して、結果の面談時に達成度を記入して上司とすり合わせたいた。

で、この目標管理はExcelファイルで管理されていて、面談後に上司に改ざんされた経験があったな~というのを書こうかと思ったけど、以前書いた記憶がある。

現在は、期間内に達成した結果を書くだけになっていて、Excelファイルで管理しているけど、上司のコメントが記載されたら、部下が確認してサーバーにファイルをアップロードするという作業が追加されたので、上司が勝手に改ざんするということが無くなった。

部下が改ざんしたら、評価を決める時に発覚するからやる人はいないと思われる。

記事2に関しては、管理職のやらないといけないことが多くて大変だな~と言う感じ。

昔のやり方はハラスメントを許容する部分が多いので良いとは言えないけど、プレイングマネージャーとか、部下のメンタル面だったり、記事では部下のキャリアまで面倒を見ないといけないとか…

そりゃあ、管理職になりたくないと思う人が多くなるわな。

お休みと書きながら、簡易版で少し書いてしまったw


ということで、週末の記録。

土曜日は、11時過ぎに起きた。

少ししてから自転車で出かけてバーミヤンで昼食。

麻婆飯とエビチリの小さいサイズを注文した。

以前はエビチリとかの小さいサイズのメニューは無かったと思うけど、大きいサイズだと他のメニューを頼むお腹の余裕が無くなるから嬉しいな。

帰りは寄り道とかもせずに帰ってきた。

帰ってきてからはゲームをしたりしていた。

夜から深夜にかけてはUnityで縦スクロールシューティングゲームのプログラミングをした。

先週作ったゲームオーバーのメニューとポーズをしたときのメニューを作っていた。

ゲームオーバーのメニューだとメニューで表示されるボタンが2つで、コントローラーで上を押したら上のボタン、下を押したら下のボタンを選択(その後ボタンを押して決定)するようにした。

で、今回作成したポーズメニューはボタンが3つあって、ゲームオーバーのメニューと同じように実装できないよな~思っていたところ、ボタンをグループ化していると明示的にコードを書かなくても方向キーでボタンの選択を変更できることがわかったので、ゲームオーバーのメニューも修正したりしていた。

あとは、Windowsのプログラムの場合、アプリのフォーカスが別に移った場合にゲームを止めてポーズメニューを表示するように実装しようとしたんだけど、メニュー表示時に3つあるボタンの1つでも選択状態になっていないと方向キーで選択の変更ができなくなるから、コードではメニュー表示時に選択するようにしているのに、実際に動作させると選択されていない状態になってしまうので、アプリのフォーカスが移ってもポーズしないように変更しようか悩み中。

そうそう、DTMは金曜日の深夜に少しやって、オリジナル曲の製作が進行中。

大まかなアレンジができたので、作詞に取り掛かろうかというところ。

作詞は得意じゃないのでどんな物ができるかな~


今日は、10時30分に起きた。

少しダラダラして、11時すぎに早めの昼食。

出かける準備をして、13時30分過ぎにTM NETWOKのライブのために宇都宮まで行ってきた。

家を出るときは雨が降っていたけど、電車に乗っていたら雨が止んでいて、宇都宮市文化会館で待つのも苦じゃなかった。

ライブについては別記事で書くのでそちらを参照。

帰りは、自分は宇都宮市文化会館の最寄り駅の東武鉄道の南宇都宮駅から帰った(行きも南宇都宮駅だった)んだけど、夕食を食べるところとかなかったし、乗り換えで改札を出ることがなかったので、夕食を外食できず駅前のコンビニで購入して家で夕食を食べた。

とりあえず、月曜日は休みにしているので、来週は4日仕事すればいい。

なんとかやり過ごしたい。
タグ : 日記

カレンダー

09 ≪│2023/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ひ~た

Author:ひ~た
しがないサラリーマン
趣味でDTMとかやっています
詳しいことはwww.hi-ta.com
Twitterのつぶやきはこちらhttps://twitter.com/Hi_Ta

カウンター

検索フォーム

Twitter

RSSリンクの表示

最新記事のRSS