FC2ブログ

■青森旅行3日目

青森旅行最終日。

今日は9時ちょっと前に起きた。

朝食は、昨日コンビニで買っておいたおにぎり。

チェックアウトは、通常11時のところ延長プランだったので12時までOKだったけど、10時40分過ぎには出た。
部屋を出たら周囲はすでに清掃が始まっていた。

新青森へ行く電車は11時22分発だったけど、改札を入ってホームの待合室にいたら、11時過ぎには電車が到着したので乗って待っていた。

乗って待っている間に何気なく切符どこだったかな~と、胸ポケットに音楽プレイヤーと一緒に入れていたのだけど見つからない…

そう言えば待合室で音楽プレイヤーを使うときに落としたのかもと思って待合室に行ったら、きっぷが落ちていたので回収。

気づくのがもう少し遅かったら電車が発車してしまってやばかったな…

新青森には11時30分に到着。

とりあえずコインロッカーに荷物を預けようとするけど、東口の方はキャリーバッグが入る少し大きめのは全部使われていたので、西口の方に行ったら空いていたので無事に入れることができた。

新青森駅のコインロッカーは数が少ないので、新青森で荷物を預けて散策する場合は気をつけたほうがいいかも。

その後は駅の中のお店で、昼食として本マグロとうにとホタテの乗った海鮮丼を食べた。

2600円で本マグロ2切れとホタテが3つとうにが少々のっていて、具の割にはご飯が少し多いかもと思ったりもしたけど、ホタテとかは美味しかった。

今回の旅行で一番のごちそうだったかも。

新幹線は15時17分発なので、バスで10分の県立美術館とかに行けそうだったのだけど、疲れて眠いし、お腹がいっぱいの状態で動くのも億劫になっていたので、駅のベンチで休憩。

しかし、ちょっと暑いまでは行かないけど心地よい温度ではなかったので、駅にあるカフェに入って飲み物を飲みながら、GPD Pocketを起動してこのブログの下書きを書いていた。

帰りのはやぶさ60号は臨時列車で新青森始発。
かなり前からホームに止まってはいたのだけど、車内清掃などが済んでからなので、実際に乗り込めたのは15時10分頃だった。

帰りもグランクラスで、最初は自分一人しかいなくて貸切状態だった。
盛岡あたりで人が乗ってきたようだけど寝ていてよくわからなかった。

軽食はやはり和軽食にした。
上りは東北・北海道編ということで行きと違うメニュー。

帰りは帰るだけなので飲み物はスパークリングアルコールにした。
2種類から選べることができたのだけど、ちょうど青森に行っていたのでアオモリシードルにした。

おつまみと茶菓子は下りと同じだった。

グランクラス和軽食 東北・北海道編 


途中、睡眠と覚醒を繰り返しつつ大宮に到着。
降りる時に見たら、グランクラスには自分を含めて4人しかいなかった。

その後は、夕食は自分で用意することになっていたので、駅中のお店を見てたら崎陽軒のシウマイ弁当があったので買って帰った。

ということで、今回の旅行は終了。


今回は、2日目に弘前ねぷたまつりを観に行くということで、2日目の活動時間が多くなって、ついでにドラクエXの6周年カウントダウンに参加したりしたので睡眠時間が少なくなり、バテてしまって最終日は特に外を見て回ったりしなかった。

去年はどうだったかなと確認したら、去年の松江・出雲旅行も7月31日から8月2日までの旅行だったので、2日目はドラクエXの5周年のカウントダウンに参加して2時近くまで起きていた(外から戻ってきたのは18時とかだったりしたけど)。

で、次の日はホテルをチェックアウトした後すぐに空港に向かって、空港でダラダラしていた…

年に1回くらいしか泊りがけの旅行に行かないから、つい夜更かししたりしてしまうので、帰る日はまったり過ごしてしまう。

まぁ、どこかに行かないといけないという決まりはないから、好きに過ごしていいんだけどね。

夏で外を歩き回るのはつらくなってきたしな~

でも、夏季休暇は基本この時期だから体力のつづく限りは旅行に行くかな。
体力か続かなくても、電車に乗ってるだけとかにすれば暑くないから大丈夫かな。

ということで、来年は西方面かな。
一応、少し当たりはつけているけど、実際行くかどうかは来年になってからだな~
スポンサーサイト



タグ : 旅行

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ひ~た

Author:ひ~た
しがないサラリーマン
趣味でDTMとかやっています
詳しいことはwww.hi-ta.com
Twitterのつぶやきはこちらhttps://twitter.com/Hi_Ta

カウンター

検索フォーム

amazonアソシエイト













 Amazon.co.jpアソシエイト

Twitter

RSSリンクの表示

最新記事のRSS

QRコード

QR