FC2ブログ

■2021年1月31日

今週は、月曜日に休んだので、4日在宅勤務をした。

月曜日は、11時頃までクタクタ寝ていて、午後もダラダラ過ごしていた。

夜は少しプログラミングをして、作っていたプログラムを実際に使用して少しずつ修正していくようにした。

その際に気づいたんだけど、先週の記事でToDo管理するソフトの画像を公開したけど、チェックボックスリストにする必要はなかったのかも。

チェックボックスがチェックされたらすぐに項目が未完了から完了リストに移動するので、チェックボックスにチェックされている状態というのが起きることはないんだよね。

チェックボックスリストではなくてリストボックスで、項目をダブルクリックしたら移動するようにしても良かったのかもと思ったりする。

ただ修正するのが面倒なので、気が向いたらするかもという感じかなw

あとは、裏でスレッドを動作させて、完了したものが完了した時刻から一定期間経過したら削除するようにしようかと思ったけど、削除処理と人による項目操作のタイミングが重なった時のため(超低確率でしか発生しないと思うけど)に、データにアクセスする際に排他処理を行わないといけなくて、面倒だから実装は見送った。

ちなみに、項目を右クリックすると未完了の場合は項目の内容の変更と項目の削除、完了の場合は項目の削除を行うことができるようになっているので、とりあえず手動での削除でいいかな~となった。

とりあえず、プログラミング集中期間は終了。


仕事は、先週に引き続き作業。

作業量が少ないとか言われることはなかったので、今のところはこの作業量のペースでやっていこうかと思っている。


フリートークは、ここ最近やっているプログラミングについて。

自分はプログラムの技術が無いとは思わないけど、凄腕プログラマーというわけではない。

最初にFM TOWNSというパソコンを中学生の時に買ってもらって、BASICに触れたんだけど、この時はプログラミングに挫折している。

大きな理由は、漠然とゲームを作りたかったんだけど、具体的な仕様に落とし込むことができなかったのと、プログラムを理解する能力がなかったことかな。

当時はインターネットは無かったのでBASICの命令が網羅されたマニュアルがあるだけで、あとはパソコン雑誌に掲載されているプログラムがあるくらいなんだけど、そのプログラムをコピーして入力するにしても、どんな動きをしているのか理解しているのではなく、ただ間違えないように打ち込んでいるだけだったから、内容は理解できていなかった。

あとは、ゲームを作ってみたいというのはあったけど、具体的に作りたいプログラムがはっきりしなかったので、プログラミングを学習する意欲が続かなくて挫折してしまった。

挫折した後は、パソコンで音楽を作る方に流れていって、DTMをやるきっかけの一つとなったのでそれはそれで良かったのかもしれない。

その後、大学の研究室でC言語を使用して研究のためのプログラムを作ることとなる。

画像関係の研究室だったので、画像を表示させたりするにはGUIが必要だったりするので、LinuxでXwindowで画像を表示して進捗などを表示する簡単なGUIのプログラムを作成したりしたけど、ほぼ独学に近い感じだったので、デバッグの仕方などはわからず、大量のデータを処理していると異常終了してしまうプログラムで実験をしていた。

この時、教授の授業で助手みたいなバイトっぽいことをしていて、学生にサンプルプログラムを入力させてプログラムが動作するのを体験するというのがあったんだけど、プログラムがちゃんと動かなくて質問を受けた際に、デバッグの仕方を知らなかったので、打ち込んだソースコードのどこが間違えているのかぱっと見わからなくて、「最初から入力し直したほうがいいんじゃない」と言ったりしていたw(今思うと申し訳ない…)

まともにプログラミングができるようになったのは、就職してから実際に製品を作るうようになってからかな。

仕事として他の人が作ったプログラムを引き継いでメンテしたり、新しいプログラムを1から仕様を作って作成していく中、人の作ったプログラムを解析したり、人にやり方を訊いたり、自分で調べたりして、まぁできるようになった感じ。

複数の言語を扱えるけど、ネットで調べながらじゃないとできない感じなので、ネットが無いとただの素人以下の存在に成り下がると思う(現在はできることが多くてすべてを覚えているのは不可能なので仕方がないという話もある)。

それに比べると、中学高校時代の友人の方がすごくて、学生の頃からバリバリプログラムを書いていたりして、すごかった。

一人は、KanonやCLANNADという18禁ゲーム(全年齢版もあるよ)をUnix環境で動かすために、ソフトを解析してxkanon、xclannadとか言うのを作ったりしていた(現在もプログラムを作ったりしているかは不明)し、別の一人は、今でもスパコンをいじったりするようなことをしていて、最近はPythonの本を出したりしていた。

だから、自分のプログラミング技術は、そういう友人を基準にしてしまう事が多い。

自分の場合は、プログラミングをすること自体は嫌いなわけではないけど、プログラミングはあくまでも手段で、作りたいものがないとモチベーションが湧かないというのがあるかな。

だから、作りたいものがあって、作れそうだという感触がないとプログラミングをしない。

仕事の場合は、作るものがあってやらないといけないから、まぁやるよねw

初めての分野だったりする場合は、自分に技術がないのでできるかわかりませんとは言うけど。

仕事で納期が決まっているものだったら、技術を学習する時間も考慮してもらわないといけないし、根本的に使用する技術で実現できるかどうかはわからないからね。

最近は小学校とかでプログラミング教育とかでプログラミングが注目されているけど、プログラミングを行うにはいい環境にはなったと思う。

プログラミングを始めるのに初期投資があまり必要なくなったし、プログラミング言語も進化して使いやすくなったし、開発環境も進化してGUIのプログラムとかも作りやすくなっているし、ネットで簡単にプログラミングについての情報が手に入るようになっているので、作りたいものが明確になっていれば簡単に検索できるし。

自分が最初に挫折したBASICは、オブジェクト指向とかとは無縁で、関数とか作れなくて、基本的に頭から順番に命令を実行していくものだったので、複雑なプログラムを作るのは難しかったりしたからね。

良い世の中になったものだ。

プログラミング(に限らずだけど)技術を身に着けたいのであれば、仕事にしてしまうのが一番だと思うんだけど、即戦力として求められているところではできないからな~

自分が就職した時期とか、所属した部署がプログラミング初心者でも教えてくれる感じだったというのが大きかったのかもしれない。


ということで、週末の記録。

土曜日は、10時過ぎに起きた。

昼食は、20時までだったら外食してもいいらしいので、久しぶりにガストにでも行って食べたいな~とか思ったりしていたけど、外の風が強くてあんまり出かけたくなかったので、スーパーで昼食やいつもの買い物をして帰ってきた。

その後は、YouTubeの配信を観たりゲームをしたりして過ごした。

夜から深夜にかけてはDTM。

オリジナル曲じゃなくてカバー曲の打ち込みを開始した。


今日は、11時頃起きた。

今日も少し風が強かったので、出かけること無く過ごした。

午後はYouTubeの配信を観ながらドラクエXをプレイしたりしていたけど、眠たかったので1時間位夕方寝をした。

このブログを書き終わった後は、FF14を少しプレイしてどうしようかな~


非常事態宣言が援用される見込みだと言うけど、髪もそろそろ切りに行きたいな~

まぁ、適当にやり過ごす予定。
スポンサーサイト



タグ : 日記

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

02 ≪│2021/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ひ~た

Author:ひ~た
しがないサラリーマン
趣味でDTMとかやっています
詳しいことはwww.hi-ta.com
Twitterのつぶやきはこちらhttps://twitter.com/Hi_Ta

カウンター

検索フォーム

amazonアソシエイト













 Amazon.co.jpアソシエイト

Twitter

RSSリンクの表示

最新記事のRSS

QRコード

QR