fc2ブログ

■2021年12月26日

今週は、金曜日に休んだので4日在宅勤務だった。

金曜日は、クリスマスイブで予定があったからではなく、今週仕事中にすごく眠たくなったので、そろそろ休んだほうがいいかな~となって休むことにした。

前日の夜はいつもの平日と変わらない時刻に寝て10時前に起きた。

少しダラダラしてから、スーパーに行くついでにイオンタウンに行って、マックでグラコロを食べてきた。

今回も2種類食べようかと思ったけど、久しぶりにマックの普通のハンバーガーも食べたいなと思ったので、ボロネーゼのとダブルチーズバーガーにした。

帰ってきてからは、前日に配信していたTM NETWORKのニコ生配信をタイムシフトで聴いていたり(ラジオ番組の配信なので映像なし)、ゲームをしたりしていた。


仕事は、相変わらずの作業なのでまったりマイペースでやっていた。


フリートークは、学歴に関して。

12月の初頭にマイナビが送信したメールの件名に「〈第1〉大東亜以下(9)」と記載されていて、学歴フィルターがあるのでは?とニュースになったけど、ここで書く学歴は大学のランクと言うよりは、最終学歴のことになるかな~

自分は、高校は進学校で、大学は工業系のそこそこ(なのかな~)のところの大学院(修士)を卒業しているので、最終学歴と言えば院卒ということになるかな~

院卒なのに残業をしたくないとかストレスを貯めたくないとか言ってるので給料は安いけど…

それに就職して約20年になるので、現在の大学の詳細な事情とかわからないので、憶測的なものを含むから参考程度に見てくれるといいかな。

大学ジャーナルの記事(大学進学率、過去最高の54.4% 短大など合計で8割越え)によると、2020年度の大学進学率は55.4%で、短期大学の本科、専門学校の入学生、高等専門学校4年在学生を合わせた高等教育進学率は83.5%とのこと。

最近は高卒は少数派ということになるようだ。

個人的な考えだと、高校卒業までに将来やりたいことが決まっていてそれを学ぶためには高等教育以外の場所で学ぶ必要があるとかでなければ、大学に行っといたほうがいいのではと思っている。

家庭の事情とかもあるだろうから何とも言えないけど、特にやりたいこととかがないのであればなおさらで、大学でやりたいことが見つかれば良し、見つからなくても高卒よりは就職の選択肢は多くなる。

とりあえず大学の課題とかをこなすことによって、文章の読み書きの能力とかも、高卒よりはましになると思う(ランクによるかもだけど)。

レポートも他人のを写すとしても文章を読んで書き写すから文章の書き方とかを学べる…と書こうとしたんだけど、最近だとレポートも手書きでなくなっているところも多そうだから、手書きの時と比べるとどうなのかな?

まんまコピペするとバレるから自分流に書き直すとかしているのであれば、文章を書く能力がつくかな。

この文章を読む能力というのは大事だと思うんだよね。

ネットもまだまだ文字の文化だし。

他には、大卒と高卒での生涯年収の差が言われるけど、年功序列で昇給していく制度から成果によって昇給したり減額したりしていく方向にあったり、給料が低くてもいいから出世したくない人が増えてきていたりするので、年代によるけど差は小さくなっていくのではないかと自分は思う。

それに、自分にあてはめると、生涯年収の差のところにある高卒給料の中央値より低いしw

まぁ、あくまでも中央値なので、各人の能力ややる気などによるから当てにはできないかな。

とりあえず、大学というか高等教育を卒業しといたほうがいいとして、その上になると事情は変わってくるのかな。

院卒(修士)は、理系で分野による部分もあるけど研究開発とかの技術職で就職するのであれば行っていたほうが有利になると思う。

文系はわからないけど、法学部とかだと行っても損はないのかな?

その上の博士は、理系は分野による部分もあるけど、就職は本当に研究している分野と一致する企業か、大学に残って研究を続けて教授とかを目指すとかになって微妙になってくるみたい。

こちらも文系はわからないけど、よほど社会に役立つ分野でない限りは大学に残って研究を続けていくということになるのではないかと思う。

まぁ、結論としては、やりたいことが明確ならやりたいことに向かって行けばいいと思うけど、やりたいことがないなら大学へは行っておいたほうが就職するときにはいいと思う。

理系の場合はできれば大学院(修士)まで行っておくと、その専門に近いところへの就職は有利になると思う。

ただ、博士まで行くのは就職に関して言うと大卒と比べるとより専門性がまして狭き門になるので考えて選択したほうがいいと思う。

日本の大学は、今はコロナ禍で思うように出回ったりできないかもしれないけど、うまく立ち回れば勉強以外にも色々できると思うので、そこで色々経験を積んで将来のやりたいことを見つけられるかもしれないし、学力と余裕があれば行っても損はないと思う。


ということで週末の記録。

土曜日は、11時過ぎに起きた。

特に用事とかもなかったので、出かけずに過ごした。

昼間はいつものようにYouTubeを観たり、ゲームをしたりしていた。

夜は、月1回のデータバックアップ作業をして、深夜にDTMをしていた。

金曜の夜にミックス作業をしてたんだけど、一部物足りない部分に音を足したりして、マスタリング作業まで行った。

で、いつもトラックの音源をフリーズさせて音声化させるんだけど、50トラックくらいフリーズしたファイルの読み込みを行うと、Cubaseの読み込みが途中で止まって、タスクマネージャーでCubaseのプロセスが応答なしになってしまった。

1つ前の作品も50トラックくらいフリーズしていて、その当時は読み込みに問題なかったのでどうしてかと思い、色々試行錯誤をしていた。

1つ前の作品から今まで違うことと言ったら、Cubaseをアップデートしたのとプラグインを数個新たに導入したことで、1つ前の作品のファイルの読み込みでも読み込みが失敗するので、ファイルの書き込みがおかしくなっているのではなく、アップデートして新たに発生するようになった不具合か、プラグインの相性問題という結論になった。

一応対処法はあって、フリーズする際にインストゥルメンタルを解放する、しないの選択ができて、自分は今まで解放してなかったんだけど、解放してフリーズした場合は問題なく読み込めることがわかった。

昔のファイルの場合は、Cubaseを強制終了して、強制終了した後に起動する際に表示されるダイアログでサードパーティ製プラグインを読み込まない設定にして起動すれば読み込みが成功することがわかった。

この場合、修正が必要でフリーズを解除する場合は、一旦すべてのトラックのフリーズを解除してファイルを保存して、Cubaseを再起動してサードパーティ製プラグインを読み込む状態にして、音が出るようにして修正して、フリーズをする際はインストゥルメンタルを解放させる必要がある。

まぁ、対処法があるので良かったかな~

改修してくれるのが一番なんだけどね。

と、こんなことをしていたら7時近くになっていた…


今日は、12時頃起きた。

少ししてからコンビニとゲオに行ってきた。

コンビニでは昼食を購入して、ゲオではなんか安くて面白そうなゲームはないかと見てたら、どうぶつの森 amiboカード 第5弾が売っていたので買ってしまった。

1人3パックまでだったので3パック購入した。

帰ってきてからは、ゲームをしたりしていた。


来週は、火曜日まで仕事をしたら年末年始休暇。

なんとかやり過ごしたい。

スポンサーサイト



タグ : 日記

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

ひ~た

Author:ひ~た
しがないサラリーマン
趣味でDTMとかやっています
詳しいことはwww.hi-ta.com
Twitterのつぶやきはこちらhttps://twitter.com/Hi_Ta

カウンター

検索フォーム

Twitter

RSSリンクの表示

最新記事のRSS