FC2ブログ

■何か仕事の愚痴みたいなもの

ここ最近は仕事のことを書いてばかりで、今週はやめたいなと思っていたのだけど書きたいことが出てきたので書いてしまおう。
ということで、最初は日曜日の日記の最初につけようかと思ったんだけど、思いの外長文になったので別に分けることにした。

内容はかなり社会人としては普通はしない行為をしているので、社会人として常識がある方は見ないほうがいいかもしれません。



僕と務めている会社では、年に1回今後のキャリアの方向性などをWeb上で記入してそれを元にする面談があるのだけど、今年の上司は忙しくて面談の期限が近くて時間が取れないからか、特に細かい内容については面談すること無く終わらせられてしまった。

内容は少しショッキングだけど問題ないで片付けられた。

まぁ、内容はここ数年ほとんど同じなんだけどね。

でも、こういう面接って重要だと思うんだけどな。
今の上司はそういう部分はかなりおざなりなので管理職としては失格だと思う。
僕以外のチームメンバー間でのギスギスの対策もしようとしていないようだし…
ギスギスはかなり前からあったので、去年のチームマネージャだった人はメンバー個別に定期的に面談する時間を極力取ってなんとかしていたようだった。

他にスキルが今このくらいだから今後1年でこのくらいまで伸ばしたいなどを記入する面談も一緒に行った。
昔もこの手のスキルの記入はあったんだけど、その時は自己評価と上司評価があったんだけど、今回は自己評価のみ。

今の状態の記入が控えめだと言われたけど、そんなに出世したくない自分としては当たり前だろうと思った。
これを元にして次回の半期の目標設定の時に何かを設定しないといけないのに、そんなに自分を過大評価してたら目標が難しい物になって大変になってしまう。

そうなると過小評価しておけば、少し何かするだけで良くなる。
自己評価だけにするからそういうことになるのだ。

その面談の中で、上司はこの職業は知能労働で時間では確定できない要素があるから、それを埋めるためにみんな残業している、ひ~たさんはそれを無視して残業しない生活をしているけど、上司としては残業しなくていいように調整するのは難しいから他の人と同じように業務を割り当てないといけないと言っていた
(これは今の会社が時間で管理しているのがおかしいと思うんだけどね。
だから、ホワイトカラー・エグゼンプションとか出てきたんだろうけど)。

これは、今期に特許を書くことを頼まれたのだけど、普通に業務をしていたら時間が取れない(特許を書くことを想定した時間見積もりをしてくれない)ので、他に人とかは残業したりして書いているのであなたも残業とかをしてちゃんと書いてねと暗に言っているのだと後で解釈した。

僕は、評価とかは全く気にしないと言ったら嘘になるけど、気にしないようにしているので(残業しないで)できる範囲ではやりますと回答。

上司は少し困った顔をしていた(笑)

まぁ、特許に限らず目標は部->チーム->個人と降ろされてきているので、僕が達成しないと上司自体の評価が下がるから困るのだろう。
それなら、最初から僕に割り当てなければいいだけ。

あと、上司は再び給与ランクが上がるように頑張って欲しいと言っていたけど、給与ランクを上げるためには残業することが前提になるので無理だし、ランクが上がるとプロジェクトマネージャなどもしなくちゃいけなくなって忙しくなるし、責任も重くなる。

その責任とかが僕からすると給料の上昇に見合っていないし、自分の時間のほうが大事なので、残業しない生活を続けられるのなら上がってもいいけどという思いでいる。

まぁ、無理だと思うけど…

上司の話を聞いていて、今の自分が許されるのは、上司からすると他の給料が高いのに仕事のミスなどが多い人(こういう人がいてなるべく開発から外そうとしているという話を聞いた)に比べると、品質の良い物を作ったりするらしい。
だから、上手く使えば安く品質のいいものが作れたりすると思っているのではないかと思う部分もある。

まぁ、僕の憶測なのでなんとも言えないけど…


と、直属の上司やキャリアに関するお話はこのくらいにして、今度はプロジェクトの話。

僕は今週の金曜日で参加するプロジェクトが変わった。

当初の予定だと、木曜日までに携わっていたプロジェクトは、新しく参加するプロジェクトが開始されるまでには一区切りがついて終わっているはずだったんだけど、色々問題があって遅れまくっていた。

今週はプロジェクトマネージャーが週の多くを休んだりしていたので、僕の仕事の進捗も多少ダラダラモードになっていたりして、遅れに拍車をかけていたかも…

本当は、このプロジェクトを継続して続けてダラダラしていたかったんだけど、新しく参加するプロジェクトにどうしても必要ということでこれまでのプロジェクトから離れることになった。

意外とこれはこれでラッキーだったようだ。

これまでのプロジェクトに参加している人は年末年始休暇(12月26日~1月3日)のうち12月26日~30日まで出勤する申請を出すことになったらしいからだ。

まぁ、僕の場合、12月26日~28日まではすでに旅行する予定が入っているので出ることが出来ないし、そもそも休暇中に出勤する気はない。
頼まれたとしても断るし、どうしてもと言われて申請を出したとしても、当日に行けませんメールを送って休むだろう。

全く残業や休日出勤をしなくなる少し前とかはたまに休日出勤をしていたのだけど、その時も当日休んだり、休日出勤をした直後の月曜日に代休をとったりしていたな~

まぁ、新しく参加したプロジェクトも微妙なんだけどね。
新しく参加したプロジェクトについては、金曜日に説明を受けた。

途中参加になるので進行中なんだけど、僕の担当部分のスケジュールが厳しいらしく、一部僕が一人でやることになっていた部分が複数人になるようだった。

でも、その前の部分は僕が一人でやるのだけど、細かいことが全くわからないので、ある程度出来たら手順とかはプロジェクトマネージャ(開発していて仕様を知っている)に訊くという体で丸投げしようかと目論んでいる。

あと、(残業しないのでとは言わなかったけど残業はしないのでの意味を込めて)勝手に設定されたスケジュールは守れないかもしれませんと宣言はしておいた。
12月25日は休もうかと思っていたりしているのでね。

まぁ、プロジェクトマネージャも初めてプロジェクトマネージャをやると思われる人なので大変だろうな。

その人は喋る声が小さくて聞き取りにくくてコミュニケーションが苦手な方な人だと思うんだけど、給料ランクが上がっていしまったがために、仕方がなくプロジェクト管理もやらされるようになったのではないかと思っている。

初めてだから、もしかしたら今回の経験でプロジェクト管理が面白いと感じるかもしれないけどどうだろうな~
僕の見た感じは開発を続けていたいと思っているのではないかと思うけど…

ずっと開発を続けていくというのもそれはそれで大変だとは思うんだけどね。
って、僕もプロジェクト管理とか面倒で嫌なので、大変な道を行っているんだけど…


何か思うがままに書いてしまったけど、何かこうやって見ると会社に対してすごい強気で攻めてるな~と思う。
少し怖くなる部分はあるけど、色々割り切ってる部分があるからな。

就職して最初は社畜街道まっしぐらだったんだけど、ある時何かに気付いてこうなってしまった。
今更社畜に戻ることはもう出来ないから自分の思った道を行くだけかな。

この支離滅裂な文章を最後まで読んでくれた方はありがとうございました。
スポンサーサイト



タグ : 仕事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ひ~た

Author:ひ~た
しがないサラリーマン
趣味でDTMとかやっています
詳しいことはwww.hi-ta.com
Twitterのつぶやきはこちらhttps://twitter.com/Hi_Ta

カウンター

検索フォーム

amazonアソシエイト













 Amazon.co.jpアソシエイト

Twitter

RSSリンクの表示

最新記事のRSS

QRコード

QR